ライザップ


映画や書籍紹介をはじめ、iPhoneやMacintosh、Windows、IT、ガジェット関連の話題、野球や格闘技をはじめとするスポーツの話題、フィットネスやダイエット等を含めた食材、食事、お酒、居酒屋、B級グルメ関連、そしてアフィリエイトを含めた巷の話題や小ネタなどなど、いわゆるニュースキュレーション的なブログですが、それらの話題をnoriぶろぐ独自の視点により紹介・解説しております。どうぞ、よろしくお願いします!


女性のリズムとホルモンバランスに対応したW処方を実現。「プエラリア・ミリフィカ」「エラスチン」配合 。安心の90日間全額返金保証



病気への抵抗力や代謝を促進して身体を内側からケア!肌にワンランク上の艶めきをもたらす美容サプリ



一歩上を行く飲む日焼け止め!紫外線防止と美白を同時に実現!



返金保証だから安心!血流さらさら効果で血栓症予防や脳機能改善!8種のビタミンもプラス。



人気ブログランキング


映画ランキング

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
にほんブログ村

ガラポン

ギャラリー
  • 藁の楯/三池崇史・原作:木内一裕――人間のクズを自らが楯になり守らなければならない警察官の矜持
  • 藁の楯/三池崇史・原作:木内一裕――人間のクズを自らが楯になり守らなければならない警察官の矜持
  • 村田諒太、WBA世界ミドル級タイトル奪取失敗の噂の真相――日本人キラーとジャッジの高齢化問題
  • 村田諒太、WBA世界ミドル級タイトル奪取失敗の噂の真相――日本人キラーとジャッジの高齢化問題
  • 村田諒太、WBA世界ミドル級タイトル奪取失敗の噂の真相――日本人キラーとジャッジの高齢化問題
  • ダイエット女子にこそ必要なタンパク質が摂れるタンパクオトメの効果的な飲み方とは?
  • 新労使協定と新ポスティング制度交渉の間で大谷翔平のメジャー移籍はどうなってしまうのかぁ?
  • 新労使協定と新ポスティング制度交渉の間で大谷翔平のメジャー移籍はどうなってしまうのかぁ?
  • 日本の黒い夏 [冤enzai罪]/熊井啓――日本中が警察・マスコミに踊らされた松本サリン事件の本当の被害者は?
  • 日本の黒い夏 [冤enzai罪]/熊井啓――日本中が警察・マスコミに踊らされた松本サリン事件の本当の被害者は?
  • 誰も守ってくれない/君塚良一――殺人犯の妹というだけで加害者扱いしてしまう日本社会の闇
  • 凶悪/白石和彌(原作・「新潮45」編集部 )――ある死刑囚の告発・極悪非道ぶりがハンパない!
  • 日本で一番悪い奴ら/白石和彌(監督)・綾野剛(主演)――己の立場をわきまえないヤツらの相互信頼とその崩壊
  • 斎藤佑樹は開幕4勝10敗の最下位日ハムの救世主になれるのか?――大谷、中田、斎藤の鎌ヶ谷集結問題
  • 植物由来の人工肉Impossible Foodsを使ったImpossible Burgerは本当に安全なのか?――環境問題解決の一手段
  • 植物由来の人工肉Impossible Foodsを使ったImpossible Burgerは本当に安全なのか?――環境問題解決の一手段
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
このブログについて


送信フォーム

スポンサードリンク




568日ぶり勝利逃すも先発に生き残った斎藤佑樹は次勝てるのか?(THE PAGE) - Yahoo!ニュース

斎藤佑樹2
(C)THE PAGE


関連記事は→一世を風靡した甲子園のエース“ハンカチ王子”はこのまま終わってしまうのか――崖っぷち斎藤佑樹の決意


斎藤佑樹どころじゃない!?大谷翔平の肉離れは大丈夫なのか?

日ハムの斎藤佑樹(27)が6日、ZOZOマリンで行われたロッテ戦に今季初先発、5回と3分の0を投げて6安打3失点で負け投手となり、ロッテのドラ1、佐々木千隼(22)に投げ負けたが、栗山監督は「方向性とやっていることは間違っていない」と高く評価。

この試合、TV観戦してました。まあ、斎藤佑樹の(6年間で14勝しかしてない投手ですから、復活も何もないのですけど)ピッチングも観てみたかったし、ロッテのドラフト1位佐々木千隼(まあ、コレも外れ1位なのですけど、外れ1位での5球団指名は史上初だとか)のピッチングも観てみたかったのもありますし、でも、一番期待して観ていたのはバッターとしての大谷翔平のポテンシャルでした(笑)。

でも、コレ、今現在とても笑っていられる状況じゃないんですよね。大谷は去る8日のオリックス戦で左足を痛めて途中交代、病院で精密検査を受けた結果「左大腿二頭筋肉離れ」と診断されました。しかもインフルまで発症する始末(笑)。試合に復帰するまで、4週間とも6週間とも言われいますし、中田も登録抹消されるしで、日ハムの現有戦力はボロボロですね。

大谷が帰寮 復帰まで6週間 リハビリ生活開始

しかしながら、日ハムは先日の13日、このボロボロの戦力で今シーズン初の連勝および同一カード勝ち越しを決めました。中田がいなくなった直後というのも皮肉ですが、せっかくソフトバンクに勝ち越したのに、昨日一昨日と楽天に2連敗。ほんと大谷、中田の復活が待ち遠しいですね。

だってワタクシ、5月14日(日)東京ドームの千葉ロッテ戦チケット取っているのですよね。肉離れなどというアクシデントがなければ、大谷のホームランが観れたかもしれないですし、あわよくば、ピッチングも見られたかもしれないのに…(ToT)。そうそう、日ハムのON(念のため、大谷・中田のONです)のアベックホームランだって…


斎藤佑樹の投球が高め勝負でも通用する

話が大幅に逸れましたが、戻して斎藤佑樹の話題。私の記憶が正しければ、確かストレートは最速で142キロ。でも、ほとんどのストレートは140キロに届いていませんでした。当然、ピッチングのスタイルは“打たせて捕る”事になります。まあ、これは以前からそうですから、問題はありませんが、観ていて“ヤバいなぁ…”と思ったのは、そのストレートがほとんど高めに行ってしまってるってことです。

素人目に観ていると“危ないヤバい”と思える投球が、本人が言うには計算した上での事らしいですね。ホントかなぁと疑いの眼差しで見てしまうのですが、元記事には
 序盤はボールを低めに集めることもせずに三者凡退で立ち上がった。
「高めは(ボールを)吹かせた。低めは、それほど意識していなかった。思い切ってボールでいいと」

などと書いてあります。
最大13メートルのマリン名物の強風を味方につけた。ここの強風は、上空を舞うものと、グラウンドレベルに強く吹き、バックネットにぶつかって跳ね返って向かい風になるものなど多種多様で難解だが、この日は最も厄介な地を這う向かい風だった。だが、斎藤佑樹には計算のできる風だったという。

斎藤佑樹は風を味方につけ、変化球は曲がりすぎるくらいに曲がるため、コースを狙わずに大胆に投げたということらしいです。いつもなら“低め低めコースコース”を狙い過ぎてカウントを悪くし、甘く入ったボールを叩かれてしまうというパターンが斎藤佑樹なのに、この日は低めも高めも使った投球だったため、ロッテ打線も泡を食ったということのようです。

それならそれで、毎回このようなピッチングでクォリティスタートができれば、1軍に定着できるだろうに、風という予測不能なプラスアルファを与えてくれる味方がいないと、相手打線を翻弄することができない球威やキレなど、ボール自体の弱さがあるのも事実でしょう。まあ、翻弄と言っても、この時だって5回0/3を3失点だった訳で、翻弄したことにはなりませんね。

結局斎藤は、翌日1軍登録を抹消され、2軍での調整を余儀なくされます。そして、次の登板は鎌ヶ谷で西武の2軍を相手に投げることになりました。


先日13日の2軍西武戦で5回5安打2失点

日本ハム斎藤佑樹、2軍戦で5回2失点粘投

これは6日に上記の千葉ロッテ戦で投げて以来の登板で、何とか5回2失点にまとめたみたいですが、これが1軍戦での登板ならOKですが、2軍戦ですからねぇ。何とも中途半端な結果なので、これでは直ぐに1軍登録というのは無理でしょう。

千葉ロッテ戦で、高めで勝負できたのも結局は風のおかげであり、ドーム球場やマリン以外の風のあまり強くない球場で、どのくらいのピッチングができるかということが目安になるわけですから、2軍戦で5回5安打2失点だと、微妙過ぎて(笑)評価も難しいというか、ダメですね。

2軍なんかビシっと抑えなくてはダメですよね、やっぱり。そう、大谷が去年優勝を決める西武戦で1安打完封したように、圧倒的なパフォーマンスを見せて欲しいものです。言うても、2軍相手なんだから…

とは言いつつも、栗山監督が言うように連覇するには新しい戦力が台頭しなければ無理でしょう。特に、今年は開幕14試合で4勝10敗の最下位なのだから監督も、昨年0勝に終わった斎藤が10勝まで行かなくとも7勝くらいしてくれれば、更にリハビリ復帰の上沢が10勝前後してくれればと考えていることは手に取るようにわかります。

大谷と中田がリハビリ復帰後、大谷10勝20本塁打3割、中田30本塁打2割8分の成績を残せるとして、斎藤、上沢の上乗せがなければやはり連覇は難しいと言わざるをえません。斎藤もここ数年、特に昨年は悔しい思いをしたのですから、何としてでも這い上がって、活躍してくれえることを願ってやみません

日本ハムの3本柱「大谷&中田&斎藤」初合体で鎌ケ谷にファン殺到!?

こんな記事もあったので、近くの方は鎌ヶ谷に行ってみるのも楽しいいかもしれませんね。要するに、大谷と中田の主力2人が故障・リハビリで2軍施設の鎌ヶ谷に落ちて来たことにより、本来なら2軍生活の多い斎藤がその2人と絡む状況はないところですが、ONばかりか守護神のマーティンと杉谷も故障離脱で“1軍の野戦病院化”している鎌ヶ谷が、今面白いということなのです。

ON+s+MSという感じで、マスコミも鎌ヶ谷に大挙して押しかける様相を呈しているようですし、だからこそ、日ハムファンのみならず、鎌ヶ谷近辺の方は散歩がてらに2軍施設を覗いてみるのも面白いかもしれませんよ!というお話でした(笑)。


最後まで読んでくれてありがとうございます。
シェアしていただけると大変嬉しいです!
よろしくお願いします。m(_ _)m



 動画配信を利用すれば、スポーツのライブ中継他、いろんな映画やドラマ、アニメが観放題!?
【300×250】ソフトバンク株式会社/スポナビライブ


ブロトピ:今日のブログ更新




スポンサードリンク


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サイト内検索

ハリウッドスター御用達!話題のミラクルダイエット。短期間のダイエットに!



汗の臭いが気になる方や多汗症の悩みは、これで一気に解決!



安心の返金保証!汗を抑え、体臭を予防する定番商品!日焼け止め効果は、驚きのSPF30♪


アフィリエイトフレンズ








【234×60】エックスモバイル株式会社/【もしもシークス】オンラインストア



楽天市場
おすすめ記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
ライザップ