ライザップ


映画や書籍紹介をはじめ、iPhoneやMacintosh、Windows、IT、ガジェット関連の話題、野球や格闘技をはじめとするスポーツの話題、フィットネスやダイエット等を含めた食材、食事、お酒、居酒屋、B級グルメ関連、そしてアフィリエイトを含めた巷の話題や小ネタなどなど、いわゆるニュースキュレーション的なブログですが、それらの話題をnoriぶろぐ独自の視点により紹介・解説しております。どうぞ、よろしくお願いします!


女性のリズムとホルモンバランスに対応したW処方を実現。「プエラリア・ミリフィカ」「エラスチン」配合 。安心の90日間全額返金保証



病気への抵抗力や代謝を促進して身体を内側からケア!肌にワンランク上の艶めきをもたらす美容サプリ



一歩上を行く飲む日焼け止め!紫外線防止と美白を同時に実現!



返金保証だから安心!血流さらさら効果で血栓症予防や脳機能改善!8種のビタミンもプラス。



人気ブログランキング


映画ランキング

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
にほんブログ村

ガラポン

ギャラリー
  • 藁の楯/三池崇史・原作:木内一裕――人間のクズを自らが楯になり守らなければならない警察官の矜持
  • 藁の楯/三池崇史・原作:木内一裕――人間のクズを自らが楯になり守らなければならない警察官の矜持
  • 村田諒太、WBA世界ミドル級タイトル奪取失敗の噂の真相――日本人キラーとジャッジの高齢化問題
  • 村田諒太、WBA世界ミドル級タイトル奪取失敗の噂の真相――日本人キラーとジャッジの高齢化問題
  • 村田諒太、WBA世界ミドル級タイトル奪取失敗の噂の真相――日本人キラーとジャッジの高齢化問題
  • ダイエット女子にこそ必要なタンパク質が摂れるタンパクオトメの効果的な飲み方とは?
  • 新労使協定と新ポスティング制度交渉の間で大谷翔平のメジャー移籍はどうなってしまうのかぁ?
  • 新労使協定と新ポスティング制度交渉の間で大谷翔平のメジャー移籍はどうなってしまうのかぁ?
  • 日本の黒い夏 [冤enzai罪]/熊井啓――日本中が警察・マスコミに踊らされた松本サリン事件の本当の被害者は?
  • 日本の黒い夏 [冤enzai罪]/熊井啓――日本中が警察・マスコミに踊らされた松本サリン事件の本当の被害者は?
  • 誰も守ってくれない/君塚良一――殺人犯の妹というだけで加害者扱いしてしまう日本社会の闇
  • 凶悪/白石和彌(原作・「新潮45」編集部 )――ある死刑囚の告発・極悪非道ぶりがハンパない!
  • 日本で一番悪い奴ら/白石和彌(監督)・綾野剛(主演)――己の立場をわきまえないヤツらの相互信頼とその崩壊
  • 斎藤佑樹は開幕4勝10敗の最下位日ハムの救世主になれるのか?――大谷、中田、斎藤の鎌ヶ谷集結問題
  • 植物由来の人工肉Impossible Foodsを使ったImpossible Burgerは本当に安全なのか?――環境問題解決の一手段
  • 植物由来の人工肉Impossible Foodsを使ったImpossible Burgerは本当に安全なのか?――環境問題解決の一手段
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • 各メーカーが日本市場テコ入れでカッコいいスポーツカーも目白押し?!――第45回東京モーターショー
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
  • パッケージのインパクトに目を奪われて思わず買ってしまったカップ麺――ペヤングソースやきそばプラス納豆
このブログについて


送信フォーム

スポンサードリンク




“激売れ”トヨタ C-HR ハイブリッドの実燃費をテスト!ライバルやプリウスとの比較で驚きの結果に!(オートックワン) - Yahoo!ニュース

CHR4
(C)オートックワン

モーターショーでコンセプトカー出展の度に進化を遂げ、2016年のニュルブルクリンク24時間レースにもプロトタイプで参戦するなど、都度話題に上りつつ昨年2016年12月に発売された“トヨタ C-HR”は、昨今世界的に人気が高まっているミドルクラスのSUVである。

CHR1CHR3
(C)オートックワン(左右)
C-HRは発売から約1ヶ月で6,000台という月販目標の約8倍となる約4万8,000台を受注するほどの人気車となっており、トヨタホームページで2月24日に更新された納期情報によると、販売の中心となっているハイブリッド車で5月上旬と約3ヶ月を要する。

なぜ、このクルマCH-Rがここまでの人気を博すのだろうか? 筆者個人としては、SUVというカテゴリーは欲しいクルマの部類ではないのでよくはわかりませんが、元記事にも書いてあるように、“サイズが小さめのSUVっぽい乗用車”という感覚で購入している人が多いのだと感じます。

つまり、外観のデザイン性を優先していることで全高が1,550~1,565mmと低く、最低地上高も140~155mmと乗用車並の数値を誇っているのです。SUV=スポーツ・ユーティリティ・ビークル、スポーツ用多目的車ということを考えれば、それ自体で悪路を走破するわけではないので最低地上高が低くてもなんら問題はありません。

それよりも、デザイン的にカッコいい方がいいし、例えば「スキーだ、キャンプだ、サーフィンだ」という目的であれば十分に事足りるわけですし、街乗りでも不自由がまったくないのだから売れるのは道理でしょう。

問題は燃費というとこになりますが、これがまた素晴らしい(笑)。カタログを見ると燃費はJC08モードでSUVトップの30.2km/L。その秘密はC-HRのハイブリッドモデルが、基本的にプリウスと同様のエンジンやトランスミッションなどのパワートレーン系を採用していることにあります。1.8L直4アトキンソンサイクルエンジンは98馬力、モーターは72馬力でシステム出力は122馬力を発生しています。さらにエコカー減税により取得税・重量税が免税されることも嬉しい限り。

では、実際の燃費テストはどうだったのでしょうか? 詳細は元記事を見てくれればわかりますので、ここでは結果だけを記載したいと思います。テスト車両は、本記事のメインであるトヨタ C-HRハイブリッド、兄弟車とも言える?(笑)トヨタ プリウス、ホンダ ヴェゼルハイブリッド、そしてディーゼル車のマツダ CX-3の4台です。

【高速道路での実燃費】
トヨタ C-HRハイブリッド/24.8km/L
ホンダ ヴェゼルハイブリッド/22.1km/L
マツダ CX-3/23.5km/L
トヨタ プリウス/28.3km/L
【郊外路での実燃費】
トヨタ C-HRハイブリッド/25.6km/L
ホンダ ヴェゼルハイブリッド/21.6km/L
マツダ CX-3/20.1km/L
トヨタ プリウス/30.3km/L
【市街地での実燃費】
トヨタ C-HRハイブリッド/21.4km/L
ホンダ ヴェゼルハイブリッド/19.5km/L
マツダ CX-3/17.6km/L
トヨタ プリウス/28.1km/L
【総合実燃費】
トヨタ C-HRハイブリッド/23.7km/L
ホンダ ヴェゼルハイブリッド/21.0km/L
マツダ CX-3/20.6km/L
トヨタ プリウス/28.8km/L


結果は一目瞭然。プリウスはちょっと別格扱いになってしまいますが、CH-Rは高速道路、郊外、市街地、そして総合実燃費まで、2位をキープしているのです。これはさすがですね~。

しかし、ちょっと面白い結果もあります。高速道路と郊外路での燃費なんですが、プリウスを除けば、CH-RもヴェゼルもCX-3もみんな高速道路より郊外路での燃費の方がいいことです。普通に考えると、高速巡航の方が燃費がかからないだろうと想像するのですが、郊外路での燃費の方が良いとなったのは、高速道路ゆえにアクセル開度が郊外路より大きかったということなのでしょう。

つまり、郊外路では少なくとも信号や一時停止もありますし、そもそもの制限速度があるため、モーター側のエネルギーを使う場面が、けっこうあったということなんだと想像します。高速道路では一度スタートして巡航速度に乗ってしまえば、モーターを使う場面は殆ど出てこないはずなのです。

だからと言って、CH-Rの燃費性能にケチをつける気はサラサラありませんし、総合燃費で23.7km/Lは立派な数字でしょう。一昔前の原チャリ、原動機付自転車に匹敵する燃費といえます。まあ、今の原付および原付二種は優に30km/L、40km/L走りますけどね…

スタイルが格好良くて燃費もいいとくれば、消費者が飛び付かないハズはありませんよね。あ、でもこのクルマCH-Rは元々デザイン性に人気が集まっており、現時点での納車はやく3ヶ月後の5月上旬と言われてます。ということは、現在予約している人たちは、ハナから燃費など関係なく、デザイン性・格好良さで選んでいたのかもしれませんけれど…(笑)

なにわともあれ、燃費ダントツのプリウスも含め、この新型SUVのCH-Rは、トヨタがカタログで世界戦略車と謳っているくらいですから、正に要チェックのクルマと言えそうですね。

スポンサードリンク


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サイト内検索

ハリウッドスター御用達!話題のミラクルダイエット。短期間のダイエットに!



汗の臭いが気になる方や多汗症の悩みは、これで一気に解決!



安心の返金保証!汗を抑え、体臭を予防する定番商品!日焼け止め効果は、驚きのSPF30♪


アフィリエイトフレンズ








【234×60】エックスモバイル株式会社/【もしもシークス】オンラインストア



楽天市場
おすすめ記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
ライザップ